茅葺き屋根と苔庭の古民家
林富永邸は、明治16年(1883年)に高田藩の御林であった土地に建設されました。杉苔が敷き詰められた枯山水庭園は水田や山々を取り入れた借景庭園であり、林富永という名前に相応しい銘木・巨木に囲まれています。茅葺き屋根の主屋は、豪快なけやきの梁組みで構成された農民仕様の部屋と、侘び寂びのある書院造りの座敷で構成された武家仕様の部屋に仕切られています。囲炉裏やかまども当時のまま保存されており、現在も当主が生活しているのも特徴です。平成19年(2007年)に上越市文化財にも指定された歴史的建造物です。

来店・来邸される方へのお願い
林富永邸は上越市指定文化財であり、長くていねいに維持・管理されてきた貴重な歴史的建造物・庭園です。文化財として保護し、より多くの皆様に心地よくお過ごしいただくために、以下につきましてご理解とご協力をお願いいたします。

・木戸(道路からのアプローチ)が狭い砂利道ですれ違いができません。対向車が無いことを確認いただき、最徐行でご通行ください。
・室内保護の観点から靴下の着用をお願いしています。また、濡れたり汚れている足・衣服での入室もご遠慮いただく場合がございます。
・破損や汚れなどにつながりますので、柱、建具、ガラス、展示物などに触れないようお願いします。
・騒ぐ、走るなど、他のお客様に迷惑となる行為はご遠慮ください。
・敷地内は禁煙となっております。また、危険物の持ち込みもお断りしています。
・立入禁止・入室禁止のエリアには入らないようお願いいたします。その他、従業員・係員の指示に従っていただくようお願いします。

⇒ 林富永邸グループ

ご予約・お問い合わせは、電話もしくはメールでご連絡ください。025-532-2602電話の受付は、9:00~18:00とさせていただきます。

ご予約・お問い合わせ